読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなことをつぶやくDJ番組的なブログ。文章書くことはまだ修行中の身です。


ネット海へ放ったいくつかのボトルメール( Messaga in a bottle )       カテゴリーは工事中です



他人への親切

つぶやき やわらかめ 社会

 地下鉄の駅を降りたとき,眩暈がひどかったのでプラットホームのベンチで少しだけ座っていました。

 つぎの地下鉄が駅に着いて,扉が開きました。

 降りてきたひとりのおねえさんの後ろから,まさにドタドタドタ……といった感じでおばさんが走ってきた。すごい迫力——駈けるおばさんの周囲に集中線描き足したくなるような感じでした(笑)。おねえさんがどうやら車内にマフラーを忘れて降りていたらしくて,それを見つけてマフラー持って追いかけてきたみたいです。

 二言三言のやりとりがあったのですが,おねえさんがなんかすごく無愛想にマフラーを受け取って淡々と去っていったのが不憫でした。おねえさん,「ありがとう」ぐらい言わなきゃ……って思ってたら,今度は,そのおばさんがおもむろに降りた地下鉄の扉をめざして突進。またしても,ドドドドド……って擬音でもつけてみたくなる感じ。で,一度扉が閉じられて……でも,もう一度開いたので無事に乗り込むことができた。そして地下鉄は何事もなく走り去って行きました。端から見てると,それがあまりにコミカルな光景で……いや笑っちゃダメなんだけどさ。。。

 いざ戻った車内で「発車間際の駆け込み乗車はおやめください」なんてアナウンスが,おばさんの心に追い打ちをかけていたりなんかしなかっただろうか。私が同じ立場だったら「なんて日だ!」なんて怒り狂ってたかも知れない。そういう時,ガハハと笑い飛ばせるような人になりたいと思うのです。

コメントは承認制にさせていただいております(ご投稿後,即時には掲載されません)。

必要な場合,私信などにもご利用下さい。