読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなことをつぶやくDJ番組的なブログ。文章書くことはまだ修行中の身です。


ネット海へ放ったいくつかのボトルメール( Messaga in a bottle )       カテゴリーは工事中です



「死にたくなったときに読め」というあの漫画がすごくわかりやすかった

覚え書き 教育 社会

 

shinya-sheep.hatenablog.com

 

 いやあ……恐れ入りました。

 イジメに関しては最近,私自身も個人的に思うところをたびたびエントリーさせていただいていますが……あまりにも明快で。私がコトバを足す必要なんて何ひとつ感じない。子供のイジメに関しては「運次第」って言い切ってしまうぐらいでいいと思ってます。「自分を責めなくてもいい」——冒頭から最後まで,全面的に賛同します。

 

 このテーマと関連することについて,私の考えは過去に幾つかのエントリーで上げています。極論になりすぎているものもあるかも知れませんが……もしお時間がよろしければお読みいただければ嬉しいです(以下はリンクになります)。

 

◯ 一宮の中3自殺に関して - 豆腐メンタル(By nagoyanian) 早く人間になりたい

◯ がんばりすぎない - 豆腐メンタル(By nagoyanian) 早く人間になりたい

◯ ここまでのイジメに教育現場は何もできないのか? - 豆腐メンタル(By nagoyanian) 早く人間になりたい

◯ 「死ねばいいのに」は,あまりにも残酷すぎるコトバ - 豆腐メンタル(By nagoyanian) 早く人間になりたい

◯ 逃げちまえ! - 豆腐メンタル(By nagoyanian) 早く人間になりたい

 私の中では「子供のイジメ」と「大人のイジメ」は少し切り離して持論を有しています。そのあたりで,ひょっとすると気分を害されるかも知れません。あくまで「ひとつの意見」としてお願いいたします。

 

 あまりに共感してしまったので「ひつじのブログ」さんとこにコメント残してきました。人んとこのブログにコメント残すのって,私には相当勇気が必要なことなんですよね……できればたくさんコメがついてる場所に「埋もれるように」足跡残してきたいほうでして。私がコメ書かせていただいてきたのって,ASKAさんとこ以来のアクションです。なにせメンタルが豆腐ですから(笑)。

コメントは承認制にさせていただいております(ご投稿後,即時には掲載されません)。

必要な場合,私信などにもご利用下さい。